« 「新選組!」伊東甲子太郎に異議あり | トップページ | 夏休み終盤の課題 »

2004.08.23

今井紀明さんを覚えていますか?

今月は久しぶりに雑誌『創』(9・10月号)を買った。目次にあった今井紀明さんという著者が何者なのか、「その日、菜穂子に笑顔が戻った」というその記事の題名を見ても、咄嗟に思い出せなかった。しばらくして、今年4月、高遠菜穂子さん、郡山総一郎さんとともにイラクで拘束された、当時18歳の、目の大きな青年の顔を思い浮かべだ。あれからまだ4ヶ月、すぐに思い出せなかった事にショックを受けた。

毎日毎日、色々な事件が起こり、マスコミに大々的に取り上げられたと思うと、いつの間にか忘れ去られている。この事件で話題になった「自己責任問題」は、私にも簡単に結論の出ない問いを投げかけていたはずだった。その時は確かにそう思っていた。それがたった4ヶ月で、今井紀明さんの名前を忘れかけていたなんて・・・。

6月頃、高遠菜穂子さんが2002年7月に出版された『愛してるって、どう言うの?』(文芸社)を読んだ。彼女がインド・タイ・カンボジアなどで活動されていた頃の事と、こういう活動をするようになるまでの事などが書かれていた。

『創』を読んで、今井さんがその名も『自己責任-いま明かす「イラク拘束」と「ニッポン」』という本を出版されたと知った。ぜひ読んでみたいと思い、ネットで注文していたのを、今日仕事帰りに書店で受取った。あれからお誕生日を迎えて、19歳になったという今井さんの思いを、出来るだけ素直な気持ちになって読んでみようと思う。

|

« 「新選組!」伊東甲子太郎に異議あり | トップページ | 夏休み終盤の課題 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41966/1259838

この記事へのトラックバック一覧です: 今井紀明さんを覚えていますか?:

« 「新選組!」伊東甲子太郎に異議あり | トップページ | 夏休み終盤の課題 »