« 原爆下の本因坊戦 | トップページ | 早口言葉 »

2004.08.08

川端康成「深奥幽玄」

市ヶ谷の日本棋院を見学して来ました。以前息子の囲碁大会などで何度か行って、親子で幽玄の間も見学させていただいた事もあるんですが、もう一度「深奥幽玄」を見たいと思っていたので、今日はひとりで見て来ました。川端康成の逆さ落款も確認。今回はデジカメで写真も撮って来ました。

|

« 原爆下の本因坊戦 | トップページ | 早口言葉 »

コメント

読み方と意味を教えてください

投稿: 斉藤 淳 | 2005.07.19 14:50

「しんおうゆうげん」と読みます。
「深奥」も「幽玄」も、奥深くて計り知れない、という意味だそうですが、
「深奥」は奥深い所といった場所的な計り知れなさ、「幽玄」は趣や哲理
といった表現を通して言外に感じられる計り知れなさ、というニュアンス
があるようです。
漢文漢詩などを出典とする「深奥幽玄」という四文字熟語があるのだろうか?
と調べた事もあるのですが、今のところ見つかりません。
川端康成が独自に組み合わせた四文字なのでしょうか。ずっと気になっています。

投稿: ヒトコ | 2005.07.24 01:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41966/1146760

この記事へのトラックバック一覧です: 川端康成「深奥幽玄」:

« 原爆下の本因坊戦 | トップページ | 早口言葉 »