« 川端康成「深奥幽玄」 | トップページ | 「長崎の鐘」 »

2004.08.08

早口言葉

久々に一家3人、ダンナの運転で出かけました。外食以外に3人で行動を共にする事も少なくなったなぁ、と思う今日この頃・・・。

途中、眠気覚ましに入ったコンビニで、ついつい惣菜コーナーなどを物色して、「ここで生モノ買ってもなぁ~」などとと呟いておりました。隣にいた息子も、それを聞きつけて何やら呟きました。「はぁ?」、聞き覚えのある言葉だけど、何か違う。聞き直すと「生ゴミ、生米、生卵」と言いました。「それって冗談?」と思いきや、そういう早口言葉だと信じてたらしいです! 確かに、その様に聞こえない事もないですが、「米と卵」が出てくるのに、何で「ゴミ」だと思っているんだ我が息子よ・・・。

ちょっと心配になった親二人は、他の早口言葉に間違いは無いかチェックにかかりましたが、概ね大丈夫のようでした。で、話は幼児の頃の言い間違いについてに移り、まだ口が回らない頃に消防車を「ボウボウ車」と言ってたんだよ、で大笑い。幼稚園の時にはメロディオン(小学校では鍵盤ハーモニカと呼んでましたが)を「テロリロン」と言って、母は何だか危険思想のようだと思った事を話し、受けていましたが。

そんな話をするうちに、「生ゴミ」の謎が解けました。何と友達の同士で「なかとみのかまたり」「なまごみのかたまり」を交互に言って行く言葉あそびをしているというのです。1人目が「なかとみのかまたり」と言ったら、2人目は「なかとみのかまたり・なまごみのかたまり」、3人目「なかとみのかまたり・なまごみのかたまり・なかとみのかまたり」と増やしながら言って、言い間違ったらアウトになるらしいです。うぅ~ん、だから「生ゴミ」に疑問を感じないんですね。

何だか、言葉あそびにも品位が無くなりつつあるようで、ちょっと悲しい・・・。「で、中臣鎌足って誰だか知ってるの?」に答えられない息子って・・・。あなたに藤原佐為を語る資格はありません(違う)

|

« 川端康成「深奥幽玄」 | トップページ | 「長崎の鐘」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41966/1153022

この記事へのトラックバック一覧です: 早口言葉:

« 川端康成「深奥幽玄」 | トップページ | 「長崎の鐘」 »