« 進藤美津子さん(ヒカル母)の心配事 | トップページ | ETV特集「夜回り先生~」再放送 »

2004.10.12

熱いお茶の季節

だいぶ暑さは遠退きましたが、息子は卓球の練習に、私も職場に持って行く事もあって、今も毎日冷たいウーロン茶を作っています。でもさすがに食事の時は温かいお茶の方がいいなぁ、と思うようになりましたね。

卓球から帰って、休憩と称してゆーっくり漫画を読んだ後に、やっと勉強を始めた我が息子。しばらくしたら、また休憩タイム・・・。「熱いお茶が飲みたいなぁ~」などと言っているので、自分で入れるように促しました。そしたらその後また、「お湯沸いてる?」→無いからヤカンで沸かして。「急須は?」→食器棚にあるでしょ。「湯飲みは?」→急須の近くにあるでしょ。お茶葉の在りかだけは知ってた様ですが・・・。「ヤカンのお湯残ったらどうする?」→ポットに入れときゃいいでしょ(怒) お茶ひとつ入れるのに、何でこうなの(嘆き) 普段何もやらせてない自分を反省・・・。

でも、「お母さんも飲む?」と、パソコンに向かってる私にも熱いほうじ茶を持って来てくれました。何か嬉しいものですね。「どうもありがとう!」と心から言えました。お茶一杯でけっこう幸せ(^-^)

|

« 進藤美津子さん(ヒカル母)の心配事 | トップページ | ETV特集「夜回り先生~」再放送 »

コメント

息子の彼女がロンドンのお土産に紅茶を持ってきました。お茶つながりでトラックバックしました。

ふふふバルタンくん、良い少年に育っていますね(^^)
「おかあさんも飲む?」なんて泣かせるなぁ。うちは、夫も息子も自分のことは自分でするようになりましたが、ついでに人の分も・・・という心遣いに欠けています。「箸がない」と台所に来ても自分の分しか持って行かなかったり、お茶を入れても「飲む?」の一言もない。食事を作るのも自分の分だけ。なんで?(笑)

投稿: poponta | 2004.10.15 13:19

トラックバックありがとうございます。
こちらからもトラバらせていただきました。

うちも普段はしてくれないんですよ。食事用意して外出した時も、
「食器は洗ってね」と頼んだら、シンクに他の食器があっても
自分の分しか洗ってくれませんし、他にも色々(^^;)
それだけに、たまにそんな事を言ってくれると嬉しいものです。
が、私が毎日家族分の茶を入れても、誰も感謝してはくれまい(笑)

ウルトラマン好きだったうちの子の相手をしてくれた息子さんも、
彼女からお土産が届くお年頃になられたんですね。
バルタンくん、懐かしい~。今も押し入れにバルタン星人の人形ありますわ。
息子に何かいい仮名ないかな、と思っていたので、ここでもバルタンにします。

投稿: ヒトコ | 2004.10.15 21:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41966/1663447

この記事へのトラックバック一覧です: 熱いお茶の季節:

» 紅茶 [ぽんの思いつき]
息子の学校は、先週いっぱい期末休みだった。夏休みが終わって1ヶ月経たないうちにま... [続きを読む]

受信: 2004.10.15 07:42

« 進藤美津子さん(ヒカル母)の心配事 | トップページ | ETV特集「夜回り先生~」再放送 »