« 受験シーズン突入ですが | トップページ | 百世の安堵をはかれ »

2005.01.16

床屋デビュー

この冬休み、息子は生まれて初めて床屋へ散髪に行きました。生まれてこの方ずっと、決してセンスも腕も良くない私が彼の髪を切っていたのです。さすがに中学生になったら、自分から「床屋へ行きたい」と言い出すだろうと思っていたのですが、あまり身なりに拘らない我が息子は「家で切ってもらった方が楽だからいいや」という気でいるようでした。しかし、今月は高校受験の面接もあるので、私の方が自分で切る自信がなくて、無理やり床屋に行かせました。やっぱり餅は餅屋ですね、私がただ切った髪じゃ子どもっぽかったのに、すっかり青年らしくなって帰ってきました。ついでに中身ももう少し大人になってくれよ、と願う母でした。

|

« 受験シーズン突入ですが | トップページ | 百世の安堵をはかれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41966/2598425

この記事へのトラックバック一覧です: 床屋デビュー:

« 受験シーズン突入ですが | トップページ | 百世の安堵をはかれ »