« 初夏の訪れとともに・・・ | トップページ | プラド美術館展と旧岩崎邸 »

2006.06.08

ダブルパンチ

今年度も続けている地域活動関係で、月に2回ほど息子の母校でもある小学校へ行く機会があります。昨年度までいらした卒業時の担任の先生も転勤になってしまい、息子がお世話になった先生方はどなたもいらっしゃらなくなりました。そして今年は、定年になった前任にかわって新任の校長先生が着任されておりました。お年を伺ったら私と2歳しか違わない事が判明。前からいらっしゃる女性の教頭先生も1歳上なだけだし・・・、何だかショックだわ(^^;)

それはさておき、帰り際に教頭先生に、卓球の大会で好成績をあげている息子の後輩たちの事をお話しました。この小学校にも二人いる訳なのですが、クラブチームの活動なので先生方はあまりご存知ないかなぁと思って、校外での活躍ぶりを宣伝するつもりだったのだけれど、あまり良い反応は返って来ませんでした。「そのせいもあるのかなぁ、最近学校ではいらついてる事が多いのよ」と困った様子・・・。「スポーツも良いけど、行き過ぎるとねぇ」と言われ、絶句してしまいました。

息子も高校生になって、卓球の練習はもうほとんど見に行ってませんが、中々強いだけに大人の期待もかかってる後輩の小学生たちは、色々とプレッシャーがあるのかもしれません。息子が小学生の頃は、休まず元気で卓球出来てれば良し、という程度の実力だったので、親もコーチも別段の期待はしてなかった訳で、今の小学生たちとは全然ちがうんですよね。ちょっと子ども達の事が心配になりつつ、暗い気持ちで家に向かっていたら、偶然にもわりとご近所に住むコーチとお会いしました。

大会での好成績についてお話したらコーチも喜んでらしたんですが、「実はお母さん達にもお話しておきたい事があったのよ」と深刻な様子。何でも練習に来た子のバックから私物が無くなって問題になった事があり、それ以外にもバックを勝手に開けて飲物やお菓子を飲食した子がいて、子ども達にもちゃんと指導したいという事お話でした。息子からは何にも聞いてなかったので、ビックリでした。

帰ってきた息子に聞いてみたら、モノが無くなったのは知っていたけれど、お菓子の事は全く知らなかったようです。中学までと違って、練習も毎回行ってる訳じゃないし、小学生の事まで気にかけてやってないのよね、うちの息子じゃ・・・。今度コーチからモノの紛失についてお話があるかもしれないけど、学校での様子についてはコーチには言えないので、小学生たちの様子も気にかけてやってね、と息子に頼んでおきました。
まあ、あまり頼りにはならないのですが・・・。

|

« 初夏の訪れとともに・・・ | トップページ | プラド美術館展と旧岩崎邸 »

コメント

う~ん、色々あるのですね・・・。
子供のやりたい気持ちより、
親の熱心さが上なのでしょうか?
でもそれよりも、人の持ち物に手を出しちゃ
いけないっていう常識を教えないと、ですね。
なかなか自分の学生時代と比べると違います。
クラブ活動なんて、(私も中学時代卓球部
でしたが・・・)親が出てくるなんてこと
なかったですけどね。
いまではまぁ、ウチの子供の部活動でも
色々と親がかかわらなくてはなりません。
きちんとやる親さんもいらっしゃるのに、
「めんどくさ・・・。」と内心思ってしまう自分は親失格か!?
とか浅く悩んでみたりして・・・。

投稿: ふるまん | 2006.06.13 21:14

ふるまんさんも卓球をなさってたんですか!
息子が出た中学は卓球部がなくて、担任の先生に頼んで中体連の登録を
してもらい、試合申込みなどの窓口にだけなっていただいてました。
試合の時は、所属している地元クラブチームのコーチが引率者として
きて下さってたんですが、クラブに所属してない生徒が出る時は、
うちのコーチはその子の事を知らないので、私が連絡をとって保護者にも
試合に来てもらってました。

学校の部活の方は吹奏楽部だったんですが、部活の保護者会ってのが
あって、ビックリしました。それこそ自分が中高生の頃は、そんなの
なかったですもの。ちなみに私はテニス部でした・・・・。
今じゃ、近所の方に誘われても全く走れなくて出来ませんが(^^;)

学校とは関係ないクラブチームでは、小学生の試合参加に保護者の
付き添いは必須。合宿もそうなんですが、仕事などで無理な方も
出て来るので、出られる親と出られない親の関係も難しいです。
今回の事も、根底にはそれがあるのかな、と思います。

土日も出勤というお仕事の方もいるし、母子家庭のお宅もあって、
仕事掛け持ちしてたり休めなかったりで大変な時もあるようです。
そんな中で子どもにスポーツをさせるのも、学校の部活に任せて
おけば何とかなってた私達の子どもの頃とは違うんだなぁ、
と近頃とみに感じますが、親が関わり過ぎるのも問題なのかとも
思う事もあります。難しいですね。

投稿: ヒトコ | 2006.06.15 03:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41966/10439220

この記事へのトラックバック一覧です: ダブルパンチ:

« 初夏の訪れとともに・・・ | トップページ | プラド美術館展と旧岩崎邸 »