« もうすぐ夏休み | トップページ | またまた、ショックな出来事 »

2006.07.23

Be太郎!

終業式の日、その後に予定されていた保護者会が土曜に変更されたので、思いがけず平日に休みが出来ました。せっかくなので、午後は何も予定がない息子と学校帰りに待ち合わせて、岡本太郎の「明日の神話」を見に、汐留まで行って来ました。

去年(だったと思う)、HNK教育の「私のこだわり人物」という番組で、石井竜也さんが語る「岡本太郎」を見ました。岡本太郎といえば、私にとっては、小学生の頃開催された大阪万博のシンボル「太陽の塔」を作った人で、TVCMで「芸術とは爆発だ!」と叫んでいたちょっと変わったオジサン画家でした。でも、石井さんから語られた岡本太郎は、ただの変わり者芸術家ではありませんでした。独自の芸術観を持ち、それをしっかりとした自分の意思で貫き通した、篤く魅力的なメッセンジャーでした。

今日の芸術は、
うまくあってはならない、
きれいであってはならない、
心地よくあってはならない。
1974年に発行された『今日の芸術』で上記のように宣言した太郎は、「きれい」というのと「美しい」というのは正反対なものであり、時代に迎合するのが「きれい」で、「美しい」というのは「なんだこれは!」というようなもの、なのだと語っていました。そして、「心地よい」と惰性的に見るのは芸術ではない、「芸術とは闘いだ」とも言っていました。自身の戦争体験から、日本人が、ひとつの大きなイデオロギーに囚われやすく、その中に閉ざされているのではないか、と危惧していた太郎は、そんな日本人の伝統的美意識と島国根性を否定し、日本人の美意識を変えたいと思っていたようです。

それゆえに、組織を嫌い、過去の自分にも囚われない。弟子もとらないし、師匠も持たない。

ただ純粋な、無条件な存在であること、それが芸術である。
「あなたの肩書きは?」という質問には、「おれは人間だ!」と熱く答えていたそうです。

この番組を見て、子どもの私にとって半ばギャグだった「芸術とは爆発だ!」が、俄然輝きのある言葉として伝わって来ました。実はこれ、息子も一緒に見ていたので、彼は彼なりに今まで全く知らなかった岡本太郎に興味を持ったようです。そんなわけで、去年の夏休みには、ふたりで表参道の岡本太郎記念館に行ってみました。そこで、メキシコで見つかった「明日の神話」が、日本に運ばれて修復されると知りました。修復されたら見てみたい、と言ってたんですが、運ばれた先が愛媛県ということで、そちらに常設されるとものと思っていました。ところが先日、日本テレビの公開記念番組で、8月いっぱい汐留の日テレタワーの外で特設展示されると知り、これは是非見なければということになったわけです。

ほんとう言うと、抽象的な作品はやっぱりよくわかりません。きれいでも、心地よくもなく、うまいのかどうかもわかりません。でも、パワーがありました。

|

« もうすぐ夏休み | トップページ | またまた、ショックな出来事 »

コメント

暑中お見舞い申し上げます ヒトコさん

暑中というニュアンスより梅雨中と呼ぶ方が天候に合っている昨今、今年の梅雨は長いですね。
体調崩されていませんか?

【明日の神話】の話を拝見し、「どんなんだろう~」と、見たく、さっきネットで観覧してきました。
・・・インパクト!ありますね
実物の迫力はきっともっとですね・・・
「ああ、岡本太郎さん...」と納得する作品でした。
太陽の塔と同時期頃につくられたということで、確かにじっと見ていると、太陽の塔と何処か血筋を感じてくる気がしました。

岡本太郎さんの 人となり 、とても個性が強烈だけに、強烈の部分についつい囚われがちに見てしまい、だから↑でのお話、いいお話を聞けました。

・・・ナゼか中央部分の小さい白い仮面のような部分...、あれがカオナシに見えて・・・(どこまでもミーハーな私^^;)

投稿: エミー | 2006.07.25 17:32

エミーさん、コメントありがとうございます。
ほんとに長い梅雨ですね。こちらは晴れないけれど大雨になることもないですし、体の方も元気に過ごしております。そちらの方が雨量が多くて大変じゃないですか? 暑いのも辛いですが、とりあえず早く梅雨明けはしてほしい、と思う今日この頃です。

岡本太郎さんの壁画、太陽の塔と同じ時期にこういう作品を描いていたなんて、ちっとも知りませんでした。これもNHKの番組で聞いたのですが、「太陽の塔」も「明日の神話」もテーマは原爆なんだそうで、2作品はある意味対を成す作品なんだそうです。中央の仮面のような顔と周りの白く太い線は、原爆で焼かれた人の骸骨だそうで、この部分だけ合成樹脂を塗り重ねて浮き出ています。

実は私、TVであらためて太陽の塔を見て「カオナシに似てる」と思ったんですよ! 顔の部分に仮面のようなものが付いていて、胴の真ん中にもうひとつ顔がある所が、なんだかカオナシっぽいなぁ・・・、と。私もミーハーです(^^;)

投稿: ヒトコ | 2006.07.25 21:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41966/11063229

この記事へのトラックバック一覧です: Be太郎!:

« もうすぐ夏休み | トップページ | またまた、ショックな出来事 »