« レイトショー連チャン | トップページ | 映画「梅蘭芳」 »

2009.03.25

あれから20年…。

4月はTV番組改編のシーズンですが、フジTV系では、5日(日) AM 9:00より、アニメ「ドラゴンボール改」の放送が始まるそうです。東映アニメーションのサイトにて確認しました。「ドラゴンボールZ」放送開始20周年記念だそうでで、内容は「Z」の改ということです。。母屋のDB頁を見ましたら、「Z」は1989年(平成元年)4月26日から、毎週水曜夜7時の放送でした。この4月で丸20年という事になります。思えばちょうど息子が生まれた年だったんですね。ちなみに、無印放送開始は86年2月26日、まだ昭和の時代でした。月日が経つのは速いものです…。

アニメといえば、「ヒカルの碁」も序盤の人気エピソードのなかから、「ヒカルの碁セレクション」として放送されるそうです。4月20日から、テレビ東京系列月曜夜7時28分~の放送です。こちらはテレビ東京「ヒカルの碁」コーナーの「ヒカルの碁」ニュースにて確認しました。「ヒカルの碁」は完全版の刊行も始まったりしているので、これを機会にまた子どもや若者が囲碁に興味を持ってくれるといいな、と思います。息子も近頃全然碁盤出してないんですからねぇ…。

さてドラゴンボールといえば、「週刊少年ジャンプ」連載開始当時の編集長だった西村繁男さんの著書「さらば、わが青春の『少年ジャンプ』」が、漫画になるそうです。、4月24日発売の「週刊コミックバンチ」21・22合併号(新潮社)より新連載の「少年リーダム~友情・努力・勝利の詩~」、次原隆二さんが作画を手掛ける作品です。次原さんは、黄金期ジャンプの人気タイトル「よろしくメカドック」(知りません)の作者だそうです。情報源はこちらです。漫画の中に、鳥山明センセとか、その担当編集者だった鳥嶋さんとかも、登場されるんでしょうか。それもちょっと楽しみです。

|

« レイトショー連チャン | トップページ | 映画「梅蘭芳」 »

コメント

こんにちは ヒトコさん

ヒカルの碁の完全版の発売を期に、「久々何かの記載があるかな...」と、覗いた公式サイトの中のセレクションのニュースに先日喜々となりました(^^)/
さすがヒトコさん!もう既にご存知!!
人気エピソードの中から・・・とのことで、どんな風なものとなるのでしょう^^ヒカ碁が北斗杯前のスペシャルで幕を閉じてから久しいので、ワクワク感がまた沸きます☆
完全版効果バンザイ~♪と、喜びにヒラヒラ舞っていたら...「あ!、九州で観れるよねえ?!?(;?о?;)」と、根本的な疑問に気づきました(笑)
福岡方面を網羅する局でさえ映れば我が地でもOKなんですが..(怖^^;)

懐かしさに訪れた日本棋院の公式サイトにても、TV東京系列の放送予定の告知が記されていました。
ヒトコさんがおっしゃるように、これを機会にまた再び囲碁へ多くの人の目が向くきっかけとなるといいですね。
そうだ!、梅沢由香里先生は今やタイトルホルダーのお一人、女流棋聖となられておられたんですね^^ご活躍が嬉しいです。

そして、「ドラゴンボール改」という放送も始まるとのお話(@。@)
振り返ると、本当にドラゴンボールの歴史は長く、かつてない大作となり、それ以上にファンの中でとてもエンドレスな想いな作品でありますね。
ヒトコさんご家族は『DRAGONBALL EVOLUTION』をご覧になられたとの前記事でのお話^^
私も「どんなドラゴンボールの様相になってるのだろう?」と、やはり気になりつつ..な昨今でした。
ヒトコさんの記に、少し気分も落ち着き、何かのカタチで観る機会を楽しみにしておこうと思いました。

・・・先日、劇場まで行ってはみたんです、が、迷ったあげく、深キョン効果?で、「ヤッターマン」の館へ足が運ばれてしまいました(笑;^。^;)


投稿: 絵美里 | 2009.03.25 12:13

絵美里さん
コメントありがとうございます。

セレクションの放送、公式サイトでご覧になったんですね。
私はそこに気付かず、他の方の書込みで知ってから初めて確認に行きました。
TV東京系の放送って他の局はどうなっているんでしょう…。
そちらでも見られるといいですね!

日本棋院公式サイトはチェックしてなかったので、先ほど見てきました。
梅沢由香里先生、女流棋聖3連覇されて、ご活躍ですね。
昨年は大河ドラマ「篤姫」の囲碁指導でお名前を拝見してました。

ところで、ジャンプのサイトは、完全版のお知らせだけで、
前のサイトは無くなってしまったようで、ちょっと残念です…。

「ドラゴンボール改」はちょっとビックリでしたが、
「Z」ではやたらな引延ばし作戦に出ていたフリーザ戦を、
何とかしてくれるものと期待しています。
実写映画の方は、劇場で予告編を観て「別モノ…」と覚悟していたので、
あまりショックを受けませんでしたが、原作は原案でしかないような物語です…。
「ヤッターマン」の方に行かれて正解だったと思います!

投稿: ヒトコ | 2009.03.26 02:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41966/44459308

この記事へのトラックバック一覧です: あれから20年…。:

« レイトショー連チャン | トップページ | 映画「梅蘭芳」 »